20分で主菜と副菜を作れる「Oisix」のレビューはこちら≫

「COSORI」ノンフライヤーはお手入れが大変?洗い方を紹介

本サイトには広告が含まれている場合があります。

「COSORI」ノンフライヤーは、揚げ物を簡単に作れる便利なキッチン家電。

油を使わずにカリッとした料理が作れるので、健康を気にする方におすすめです。

悩んでいる人

でも、掃除がめんどくさそうで悩む…。

この記事では、COSORIノンフライヤーのお手入れと洗い方を分かりやすく説明します。

これでお手入れの心配もなくなるはずです。

トニコ

ぜひ参考にしてみてください♪

\コソリの詳しいレビューはこちらから/

目次

「コソリ」ノンフライヤーの洗い方

「COSORI」ノンフライヤーのお手入れ方法をご紹介します。

こちらは、からあげを作った後の状態。

まずは、バスケットに溜まった油はキッチンペーパーで吸い取ります。

バスケットを本体から外して水に浸しておくと、汚れが落ちやすくなるのでおすすめ。

次に、トレイを取り外して食洗機に入れます。

食洗機で洗うと、こんなにきれいになります。

食洗機がない方は手洗いでも大丈夫です。

汚れが落ちやすい素材なので、簡単にきれいになります。

バスケットはわが家の食洗機には入らないので、手で洗っています。

トニコ

手洗いでも簡単に洗えてきれいになりますよ。

「コソリ」ノンフライヤーを洗う時の注意点

「COSORI」ノンフライヤーを洗うときの注意点をいくつかご紹介します。

電源を切る

洗う前に必ずノンフライヤーの電源を切り、コンセントを抜いてください。

本体に水をかけない

本体部分には電気部品が入っているため、水をかけないようにしてください。

バスケットとトレイのみを取り外して洗いましょう。

柔らかいスポンジを使う

洗うときは、傷がつきにくい柔らかいスポンジを使ってください。

硬いブラシや金属たわしは、コーティングを傷つける可能性があります。

これらの注意点を守って、COSORIノンフライヤーを安全かつ清潔に保ちましょう。

「コソリ」ノンフライヤーのお手入れの頻度とタイミング

ノンフライヤーを使った後は、すぐにバスケットとトレイを取り外して洗うことをおすすめします。

油や食材の残りカスが残ると汚れが固まってしまい、後で洗うのが難しくなります。

悩んでいる人

いちいち洗うのはめんどくさいなぁ…

そんな方は、クッキングシートを敷いて使うのがおすすめです。

クッキングシートを交換して使えば、洗う頻度を少なくすることができます。

まとめ

この記事では、「COSORI」ノンフライヤーのお手入れ方法と洗い方について説明しました。

お手入れと洗い方

バスケットに溜まった油をキッチンペーパーで吸い取る。

バスケットは本体から外して水に浸し、汚れを落としやすくする。

トレイとバスケットを取り外して食洗機または手洗いで洗う。

洗うときの注意点

電源を切ってから洗う。

本体部分には水をかけない。

柔らかいスポンジを使って洗う。

お手入れの頻度とタイミング

使用後すぐにバスケットとトレイを取り外して洗う。

クッキングシートを敷いて使うと、洗う頻度を減らせる。

これらのポイントを守れば、COSORIノンフライヤーを安全かつ清潔に保つことができます。

トニコ

ぜひ参考にしてみてください♪

共働き夫婦必見!たった20分で主菜と副菜が作れる「Oisixのミールキット」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次